大丸・松坂屋のクレジットカード メリット・デメリットを解説

クレジットカード

大丸に行った際に、クレジットカードの新規入会キャンペーンをしているのを見かけました。

大丸専用のクレジットカードなのでしょうか?
そもそもそのクレジットカードに入会するメリットやデメリットを知りたいです。

今回はこういった疑問を解決していきましょう。

上記のクレジットカードは、「大丸松坂屋カード」といって、JFRカード株式会社
が発行しております。

その会社はJ.フロントリテイリングという持株会社の傘下にあります。
他にも、大丸松坂屋株式会社やパルコなども傘下に持っています。

大丸松坂屋カードについてメリットやデメリットを以下の章にて解説しております。

この記事で分かること
・大丸松坂屋とは
・カードのメリットやデメリット

カードの概要

ブランド Viza
年会費 2,200円(税込)
・家族カード
275円(税込)
ポイント 大丸・松坂屋ポイント
     100円につき5ポイント

QIRA(キラ)ポイント
     200円につき1ポイント

付帯保険 海外旅行傷害保険

最高2,000万円
(利用付帯)

国内旅行傷害保険

最高2,000万円
(利用付帯)

お買物安心保険

年間100万円までの補償
*支払い方法に条件あり

カードのメリット

大丸・松坂屋を良く利用される方はポイントが貯まりやすい

大丸や松坂屋をよく利用される方はポイント貯まりやすいです。

大丸・松坂屋ポイントがあり、100円につき5ポイント貯まります。

例えば、月に20,000円を大丸や松坂屋で買いものをすると

20,000÷100×5ポイント=1000ポイント

これを1年間で見ていくと

1000ポイント×12月=12,000ポイント

貯まることとなります。

ただし、特価品や食料品については、100円につき1ポイントとなるのでご注意ください。

また、大丸・松坂屋ポイントにはボーナスポイントがあります。

半年毎に獲得ポイント数に応じて、ボーナスポイントがプレゼントされます。

詳しくみていくと

・5,000~9,999ポイント→対象ポイントの20%
・10,000~14,999ポイント→対象ポイントの50%
・15,000~       →対象ポイントの100%
例を挙げると、
・300,000円分の商品を購入した場合
通常ポイント15,000+ボーナスポイント15,000

合計30,000ポイントが付与されます。

普段から良く買い物をしてポイントを貯められている方にとっては嬉しいサービスですね。

QIRAポイントを他のポイントに交換できる

大丸・松坂屋ポイントとは別で、QIRAポイントが貯まります。

200円につき1ポイント付きます。

このQIRAポイントは他のポイントに交換することが出来ます。

・大丸松坂屋ポイント
1000ポイント→1000ポイント
・Tポイント
1,000ポイント→900ポイント
・WAONポイント
1000ポイント→900ポイント
・楽天ポイント
1000ポイント→800ポイント
・アマゾンギフト券
1000ポイント→900円分

となります。

他のポイントカードを良く貯められる方にとってはポイント変換は有難いですね。

私自身楽天ポイントに2,000ポイント分変換しました。

大丸松坂屋カードクラブオフにて優待サービスが受けられる

クレジットカードを作った方限定で、大丸松坂屋カードクラブオフにて優待サービスを受けることが出来ます。

優待サービスを受けるには、クレジットカード会員とは別で、会員登録(無料)する必要があります。

優待サービスとしては、

・国内の宿泊施設にて最大90%OFF
・アミューズメントパーク等のレジャー施設、暮らしに役立つライフサポートメニューなど様々なサービスを会員優待特別料金でご利用可能

となります。

カードのデメリット

年会費がかかる

大丸松坂屋カードは年会費が2,200円(税込)かかります。

他のクレジットカードは年会費が無料の場合があり、年会費を気にされる方にとってはネックになるでしょう。

近くに大丸や松坂屋がない

大丸や松坂屋が近くにない方にとっては、デメリットに感じる方もいると思います。

もし、大丸や松坂屋が近くにあるのならば、店舗を利用しやすく、大丸松坂屋ポイントが貯まっていきます。

逆に近くに店舗がなければ、利用することは少ないかと思います。

なのでポイントが貯まりづらく、そこがネックになるでしょう。

大丸と松坂屋の店舗は以下に記載しております。

大丸(全⑪店舗)
・大丸心斎橋店
・大丸梅田店
・大丸京都店
・大丸神戸店
・大丸東京店
・大丸札幌店
・大丸須磨店
・大丸芦屋店
・大丸下関店
・大丸福岡天神店
・高知大丸
松坂屋(全④店舗)
・松坂屋名古屋店
・松坂屋上野店
・松坂屋静岡店
・松坂屋高槻店

カードを作成したいと思ったあなたへ

ここまで、読んでカードを作成したいと思ったあなたへお得に手に入れる方法があります。

それが自己セルフバックというものです。

このセルフバックというのは、アフィリエイトで紹介できる商品を、自分で購入することで報酬が入る仕組みのことを言います。

つまり、商品を手に入れてなおかつポイントという報酬が得られます。

この大丸松坂屋のカードも自己セルフバックをすることでポイントを得ることが出来ます。

その自己セルフバックを出来るサイトにモッピーがあります。

このモッピーは、ポイ活サイトとして累計900万人が利用しております。

*モッピー(2022年5月現在)

現在大丸松坂屋カードをモッピー経由で作成することで、8,500ポイント付与されます。

因みにモッピー友達紹介コード(K7Ade14b)を入力して新規入会後に利用することによって、2,000ポイント付与されます。

リンクを貼っておりますので、是非利用してみてください。

*ポイ活サイト
モッピー

まとめ

ここまで、大丸松坂屋カードについて書きました。

近くに大丸や松坂屋がありよく利用される方にとってポイントが貯まりやすいだろうなと思います。

QIRA(キラ)ポイントが他のポイントに交換できるのもありがたいサービスですね。

あなたにとって最高のクレジットカードになるでしょう。